categoryスポンサー広告

スポンサーサイト

trackback--  comment--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
categoryナヤマルシェ

納屋橋100年とナヤマルシェ

trackback0  comment0
おはようございます

こちらはナヤマルシェ運営事務局です。


2013年5月は納屋橋が現在の鉄骨製の橋として

誕生してから100歳を迎える記念すべき年です。


名古屋城の築城と共に開削された堀川

そして、納屋橋は開削当初から架けられた

『堀川七橋』の一つとして、当時の民衆からも

大変親しまれていたそうです。

大正2年になると、それまでの木造から

当時の技術としては最先端であった鉄骨製で

モダンなアーチ型の橋として架け替えられ、

橋の完成お披露目式『渡り初め』には

なんと約6万人!?もの群衆が納屋橋に集まったと

記されています。

尚、昭和56年の改築の際には当時の雰囲気を再現すべく

大正ロマンを感じさせる様式に戻され、

そして現在に至ります。


名古屋の中心街を流れる唯一の一級河川『堀川』。

昔は物資のを運搬する為に利用され、

名古屋の城下町を支えた貴重な水源でした。

戦後の高度経済成長期に差し掛かると、

堀川に大量の汚染物質が垂れ流され

貴重な水資源はないがしろにされる事に。

そして多くの人が気付いたころには

取り返しの付かない程水質がヘドロで汚れてしまった堀川。


近年は行政側の必死の努力に伴い

水質が改善されてきた堀川ですが、

清流と呼ぶにはまだまだ先の長い話です。


過去と現在

そして現在から100年後の未来へ、

皆の想いをつなげる納屋橋。

私達ナヤマルシェは『レトロ納屋橋実行委員会』の

パートナーシップ事業として納屋橋周辺の清掃活動や

地域貢献、そして心和むイベントを通して

納屋橋100歳のお誕生日を盛大にお祝い致します!

レトロ




納屋橋+マルシェ=ナヤマルシェ

ナヤマルシェ Naya Marche
2013/5/25~26(土、日)
会場:納屋橋ゆめ広場 & 納屋橋Komore
open 10:00~17:00


会場へのアクセス方法:地下鉄伏見駅七番出口より広小路通りを名駅方面へ徒歩約五分、
納屋橋を渡らず川沿いを左折し約50mで納屋橋ゆめ広場に到着です
尚、会場専用の駐車場はご用意しておりませんので、当日は公共交通機関、又は
周辺のパーキングをご利用ください。
尚、周辺道路は終日駐車禁止エリアですので路上駐車は絶対におやめ下さい

その他の注意事項
・営業時間が変更になる場合がございます。予めご了承ください。
・会場内でのトラブルは当事者間の責任となります。
・会場内での事務局による撮影及び録画にご協力をお願いします。
・お車で来場された方へのアルコール類の販売は固くお断り致します。
・悪天候の場合、事務局の判断でイベントを中止する場合がございます。

イベントについてのお問い合わせは
ナヤマルシェ運営事務局
担当:高山大資(だいすけ)まで
tel:09033009671
e-mail:mrxtd078@yahoo.co.jp






スポンサーサイト
 









        
 
http://nayamarche.blog.fc2.com/tb.php/4-32000edc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。